ステロイド

プロポリスのうがい効果

アメリカでは、プロポリスを使った殺菌スプレーが人気です。
しゅっと喉に吹きかけるだけで、高い殺菌効果を発揮してくれるのだとか。
風邪予防やインフルエンザ予防に効果を発揮すると人気です。
そういったスプレーではなくとも、うがいをするだけでも風邪予防効果が期待できます。

ミツバチはとても頭がよく、力を持った生き物だと感じませんか。
今人気の物質、プロポリスはそもそもミツバチが巣を守るために、植物と樹液と自身の分泌液を混ぜ合わせて作り出すものです。
とても殺菌効果が高く、巣へのウイルスの侵入を許しません。
ミツバチの巣は、常に無菌状態で子供を産むための安全な巣として作り上げています。

このプロポリスは、人が使ってもその殺菌効果を発揮します。
液体タイプを薄めてうがいをすると、風邪予防になるのだとか。
インフルエンザや花粉症などの予防にも効果を発揮し、口の中はかなり無菌に近い状態となるのです。

人の「唾液」にも殺菌作用があると言われており、よだれがたくさん出る赤ちゃんの口の中はとても清潔な状態だと言われています。
ミツバチは、この唾液と樹脂を合わせることによって、プロポリスを作り出しているのです。

プロポリスを使った、キャンディなども登場しています。
とてものどの殺菌に効果があり、食べると普通に甘い味がするのではなく、メンソールに近いヒリヒリ感があるのだとか。
それだけ高い殺菌効果のある物質ですから、少量を水に加えてうがいをするだけで、かなり風邪予防の効果が期待できるでしょう。
今では、プロポリス液など液体状の商品がたくさん販売されています。
原産国によって、殺菌効果や成分の内容量は異なりますので、販売しているメーカーや生産国などを調べて購入されることをおすすめします。

うがい液としてしようされる場合は、プロポリスの原液を購入しましょう。
水には溶けにくい性質を持っているので、ミネラルウォーターと一緒には使いづらいかもしれません。
そんな時は、ぬるめのお湯などに入れるとうがいがしやすくなります。